FC2ブログ

プロフィール

夢コープ STAFF

Author:夢コープ STAFF
夢コープのスタッフより、
日々の活動内容や介護・託児・
障害福祉サービスについて
紹介しています。

NPO法人ワーカーズコープ
夢コープ
http://www.yumecoop.jp/

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

富士事業所です

富士事業所です


ヘルパーさんが時期に合わせて、色とりどりの鉢植えを事業所の前に飾ってくださいます。
スタッフは水やりをし、いつもきれいな花が咲き、私達や来訪された方々も和んでいます。

 

 



今年は事業所内でも、富士(東部)事業所開設当時からお付き合いのある福祉用具会社さんからいただいた夢コープ30周年祝いの胡蝶蘭を長く楽しむことができました。
      
      来年も立派な花が咲いて欲しいです

http://www.yumecoop.jp/

しだ事業所です

しだ事業所です

しだ事業所は住宅地の一角にあり、近くに駐車場 をお借りしています。
数年前より毎月当番を決めて仕事の合間をぬい、事業所の周り、
側溝や駐車場の草取り とゴミ拾い を続けています
隣がコンビニ ということもあり、パンなどの袋やペットボトル、タバコの吸い殻などが多く捨てられています 「どうしてゴミ箱に捨ててくれないのだろう…」などと思いながら、黙々と掃除をしています
これからの時期は雑草もどんどん 成長してくるので、様子を
見ながら草取りですね・・・
ご近所に迷惑をかけないためにも、今後も長く続けて行きたいと
思っています

     しだ5月

http://www.yumecoop.jp/

西部事業所です

西部事業所です

夢コープは無事に、創立30周年を迎えることができました
西部事業所では、30周年記念品 を地元のものにこだわり
ました

一つは、「遠州綿紬の親子ポーチ」です
浜松では江戸時代、畑で綿を育て、糸に引き出し、藍で染めて、木綿を織っていたと言われています。天竜川を水源とし、遠州のからっ風を受けて出来るその生地は、優しい質感と遠州の四季の中から生まれた色合いが特長です

  遠州綿紬の親子ポーチ

もう一つは、「しまうま倶楽部のクッキー」です
ハンディキャップを持つ方々が、働くことを通じて社会参加するための場所「社会福祉法人ひかりの園 浜松協働学舎」の根洗作業所で製造されているものです。程よい甘さで、シンプルな味わいのクッキーです

  しまうま倶楽部クッキー

微力ながら、少しでも地元の産業・施設を応援していきたい
です・・・

http://www.yumecoop.jp/

中部事業所です

中部事業所です

今年もスタッフが手作りしたマスク をヘルパーさんや事業所に来られたご利用者、他事業所の方が購入してくださいました
集まったお金を宮城県(東日本災害孤児・遺児支援)に寄付することが出来ました 例年は『夢コープ感謝祭』のバザー売り上げを寄付していたのですが、今年は開催できず寄付が出来るか心配していました・・・  今年で6回目、これからも続けていきたいと思います

中部1

開花は毎年2月下旬 島田市内では一番の早咲きの桜です
正式品種名を調査しても判明しなかったので、市民に公募して
『帯桜』と命名されました。島田市役所の駐車場に咲く桜です
今年もたくさんの方が見に来ていました

中部2

http://www.yumecoop.jp/

静岡事業所です

静岡事業所です

ピロスのいえ馬渕 の見学をしました

 ピロスのいえ全景

静岡事業所から徒歩2分 大浜街道沿いに3階建ての白っぽい建物があります  「ピロス」とはギリシャ語で「仲間」のこと 職員で相談支援専門員の山崎様から主に知的と身体に障害を持った方が利用され、親元から離れて自立生活ができるように訓練と学びの施設であると伺いました
目標は、自分らしく生きがいをもって、共に社会の一員として働き自分の人生を選び決めていくことです  ここには障害者の相談支援業務とヘルパーステーションもあります・・・。 
今までも当事業所と障害分野での交流はありましたが、今後さらに関係 を深めていけたらと考えています

      ピロスの家画像2
     【車いすのまま乗れる電動三輪バイク】


3月号の夢コープニュースで紹介された、勝又トミ子さんの
作品です

 

 

 

  

http://www.yumecoop.jp/

| ホーム |


 BLOG TOP  » NEXT PAGE